2007年08月25日

ギアボックス製作

昨日、顧問の先生から携帯に連絡が入って、私が設計したギアボックスについて、いくつか聞かれました。どうやら、昨日と今日で試作してくださったみたいです。ということで…


2007_08240032.JPG


ギアボックス4種類+ステアリングギアボックスを作っていただきました。

ステアリングギアボックスは、組んでみるとこんな感じです。
2007_08240034.JPG

シャフト部分を貫通加工したため、一方の穴が若干広がりすぎたみたいでした。そのところを修正するとのこと。
ギアの追加工も必要だしなぁ。

駆動ギアボックスは4種類製作
・60枚歯、1輪1モーター、シャシーの上に載せるタイプ
・60枚歯、1輪2モーター、シャシーの上に載せるタイプ
・60枚歯、1輪2モーター、シャシーの下に取り付けるタイプ
・70枚歯、1輪2モーター、シャシーの上に載せるタイプ

このうち、私は一番上と一番下の2種類を使用。バリ取りをして組んでみたら…ギアボックスとシャフトが垂直じゃない。

私の加工がまずかったのか、MC加工の時点でミスしたのか。
私が使う予定の4個のうち、1個だけしか使えるものはなかったです…。

60枚歯の1輪2モータータイプの2種類はどちらも大丈夫でした。こっちはほかの人が加工しました。
やっぱり私の加工が悪いんだろうか…。後で相談してみよう…。




Basic Classの動画をアップしてみました。
(WMV形式、1.81MB)

これで30M位を24秒くらいで走りました。
もう少し速くすると、こんな感じになるみたいです。(脱輪してますが)
(WMV形式、1.01MB)
posted by Tmk at 02:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | MCR・動画付き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5196741

この記事へのトラックバック