2011年06月07日

6月に入りまして

DSCF4456.JPG


そんなこんなで、文化系サークルの祭典「文化の祭典」が終わりまして、一段落しました。
新しいマシンはつくっていないので、既存のマシンを少し改良してみました。
結局例年よりはマシン破損率が少なく、比較的速いマシンも日程終盤になっても見ることが出来る状態になっていました。
そんなマシンになるまでこんなに期間がかかるとは…。
DSCF4421.JPG

DSCF4435.JPG
今年度の2年生のロボットは、技術的にレベルが高くて今後を安心してみていられる感じです。(2足歩行ロボット)

夏まで私は開発はできない予定です。あ、7月初めにデモを予定しているので、それに出す準備をするくらいです。

DSCF4426.JPG

DSCF4429.JPG


7月末にロボットグランプリが開催されるみたいで、私はこんどこそ見たいなーと思っております。
ですが、テスト日程とかぶりそうな雰囲気…。土曜日だからなんとかなるかな…?

DSCF4411.JPG
↑ 後輪ギアボックスの上にCPU基板がありますが、その裏(ギアボックスの間)に、microSD基板があります。
後ろにチラッと見えるCFRPに固定して、ぶら下がってる格好です。(写真撮り忘れました

DSCF4412.JPG
↑前輪を設計ミスして、前輪モータを取り付けていません。
質の悪い電池をデモ用として使っていましたが、それを使っても電流が足りなくてマイコンリセットします。

とりあえず生存報告程度に。
posted by Tmk at 15:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | MCR・活動記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45780269
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック