2007年05月30日

加速度センサ

テストが全教科かえってきました。
世界史も思ったより悪くはなくとりあえず一安心。
なんか、クラスで一番総合成績がいい人は、11教科で1042点だとか。平均94.7。いつものことながら凄過ぎです…。


放課後に技能士3級の練習。今日から抵抗を付ける練習。

先生の説明が掴み難くて、何回か指導されました。言われたとおりにやってもなんか、「ここもうちょっと〜」とか言われるので、自分で工夫しないといけないみたいです。
練習用の使いまわし基盤でやっていたのですが、私がはんだ付けていない所を先生がほめていて凹む。
それ、先生が説明した「はんだ面に出た足は、ランドの広い方向にきちんと曲げる」に明らかに反してるんですけど。

はんだの多い少ないがよく分からない…。
自分で「多いな」と思ったところは先生も多いと言ってたのですが、その後もう1回先生が実演したとき、私のより半田の量が多いと、私はどうすればいいんだと悩んでしまいます。

…半田が少ないといわれた回数が多い気がするので、明日は多めにやります。半田付けの見た目とか、カーボンがある(ヤニ付け)とか、その辺まったく聞いていない(分からない)のに指摘されたときにはどうしようかと思いました。
何でも教えられないとできないってわけじゃないので、何のことを言ってるか理解するくらいはできましたが。

後で具体的な基準をしっかり聞くことにします…。

---------------------------------------------------------------------
ものづくりコンテストで使う入力基盤のテストをやりました。
ディップスイッチ1個に、3軸加速度センサ(マイコンへは、ジャンパでどれか1軸のみ使用)

ちなみに加速度センサは秋月で売ってるこれを使うみたいです。

加速度センサははじめて使うので、どんなものかなーといろいろ遊んでみる。
PAから8ビットでLEDに値を出力してみたり、パソコン画面上に通信機能を使って現在の値を表示してみたり。
実際に使ってみないとイメージが掴みづらかったのですが、ある程度は理解できたかなって感じです。

これをどう使って制御するかはまだ聞いてないので、しばらく色々いじってみることにします。


写真忘れたなぁ…。
posted by Tmk at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | MCR・動画付き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4153112

この記事へのトラックバック