2007年05月07日

10000ヒット

なんだか知らないうちに10,000ヒットを越してしまいました。
最近は時期の関係か、平均アクセス数が下がってきているみたいなのですが、(ピークは12月の平均47ヒット)地区大会シーズンに入れば徐々に上がってくるかなと予想しています。

とりあえず、見てくれている方やご支援いただいている方に深く感謝しつつ、これからも続けていきたいなと思っています。


さて、今日は、ミニマイコンカーのプログラム調整です。
普通のマイコンカーとは勝手がちがうので、多少手こずりました。

通常トレースやクランクは、ちょっとプログラムのバグを修正すればクリアできるのですが、ミニマイコンカーにとって車線変更は鬼門です。

車線変更中は、目印となるものが一切ないのでうまく新しいラインを見つけ出すことが大変なのです。
しかもアナログセンサなので、曲がりすぎたまま新しいラインを見つけても、捉え切れずにそのまま脱輪してしまいます。


で、まだ暫定的ではありますが、動画を撮ってみました。

これです(WMV形式 1.75MB)


車線変更はいろいろ危ういです。
これが、手前側へのカーブでなかったらクリアできていないかもしれません。(新しいラインを検出したら、若干切り替えしをするようなプログラムを入れている)

もうちょっと曲げて、切り返しを強くしたらもう少し安全にクリアできるかなと思っています。


…モーターの替えがもうありません。
交換するモーターほぼすべてがすぐに寿命を迎えます。(すべて新品ではない)
しまいには、現在左右で若干違うモーターを使用しています。まぁ、どちらもマブチモーターなのですが。
そのことも先生に言っておかないとなぁ。


1年生は、一部で基盤を作らせています。
偶然、モータードライブ基盤とセンサ基盤とスタートバー感知センサの予備が残っていて、ギアボックス、CPUも一応あるということで、キットに頼らない製作を行っています。この時期(部員内でも比較的早い)からやるので、ベーシッククラスへの参加は考えない方向で検討中です。

先生も、1年生にやらせるネタが無いらしいです。そのうちテスト休みに入るので、その間に何とか先生…。お願いします…。
posted by Tmk at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | MCR・動画付き
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3920237

この記事へのトラックバック