2010年04月29日

新歓とかMCRルール変更とか

昨日に新入生歓迎会を行いました。
今年の出席は19人(入部前の人含む)
 
最多だったらしい私達の世代の人数を超えて、なんか一番人数が多いです。すげぇ。
まず部室に全員は入れなくなりました。おそらく今後は教室借りて部会することになると思われます。
なかなか賑やかになり、それとなく期待できそうな面々も。
 
新入生の皆さん、なんとか頑張ってみてください。いつでも応援いたします。


で、ルネサスマイコンカー競技大会の規格変更がありましたね。
白黒反転区間と、中心線無し区間。
どちらも白線3本のあとに来るみたいですね。
 
白黒反転は比較的簡単にできるんじゃないでしょうか。アナログでもデジタルでも。
中心線無しは少し難しいですね。
それなりの人数の方(私含む)が、レーンチェンジ部分がシーケンシャル的な制御になってしまっているので、中心線なしもそんな感じになることが予想されます。(角度保持でそのまま進むみたいな)
あとは、先読みセンサがついていれば、反応がなくなったら中心からズレ過ぎているという判断ができる…というぐらいでしょうか。
マシンの両端にセンサがあるマシンは、コース端の左右のラインをみて…出来そうですね。
それでも、やはりレーンチェンジの時と同様に直前や直後のカーブがキツくなりそうな気がします。

※まだ高校生の部で採用するかどうかのアナウンスはありません
 
 


それと、もう一つ大きな変更点として、ルネサスエレクトロニクス社製マイコン全て(旧NECエレクトロニクス株式会社、旧株式会社ルネサス テクノロジ含む)が使用できるようになったことですね。
それによって多種多様なマイコンが見られそうです。
おそらくは、秋月マイコンやアルファプロジェクトマイコン(特にSH7125)が見られることになるでしょう。あとは講習会でも採用されるR8Cかな。

やべー、やる気出てきた。

※高校生の部は現行のH8/3048F-ONE+新規に追加されたR8C/35とR8C/38マイコンの指定マイコンボードという発表になっています。お間違のないよう。

モーター同様に高校生の規格でこのまま頑張ってみるか、 ルネサス競技大会用にしてみるか。
こうなるとますます高校生の部との差別化が進んでいく事になりますね…。
 
posted by Tmk at 19:22 | Comment(0) | MCR・活動記録