2010年03月06日

拾い物

近況報告少なくてすいません…。
とりあえず3月です。授業ないです。と言うことで何か色々やってます。
…先月は色々あって作業状況がよろしくないので、今月は頑張ろうと思ってます。
 
1ヶ月頑張っていたAdldさんは マイコンカーの車体が大体が出来ているみたいです。
3/5の記事に車体の写真があるのですが、今日見せてもらいました。
 
色々勝手に書くと
  • ステアリングは平行リンクで素材はCFRP、サーボにHS-7940TH
  • 車体はフレーム見たいに組んである(過去記事にフレームの3DCAD図があります)、素材にPAI(ポリアミドイミド)
  • 後輪駆動、1輪1モータ
  • タイヤにオリジナルマインドのロボット用タイヤ
 とまぁこんな感じで、他にはあんまり見られないタイプの車体です。ちょっと歪みやすい。
基板もつくと少し剛性上がるかなと言う感じです。4月ぐらいには動いてる…はずです。きっと。
 
4月初めに新入生に披露する場があるのですが、マシンは多ければ多いほどいいです。私は回路設計中。詰まったり戻ったりの繰り返しです。どうなるかな…。

この時期は年度末と言うことで、各研究室からゴミみたいなものがたくさん出てきます。お金の無い、あるいは物好きな変な人達がゴミ捨て場やリサイクル倉庫(大学が用意している倉庫。色々投げてある)にたむろするわけです。
 
で、まずこれ。
SBSH0227.jpg
これは私が拾ったものではないのですが、一応。
 
青い小さなドラム缶が置いてあって、その中に入っていたもの。
ラベルにイギリスの文字とマグネシウムの文字。
どうやらどこかの研究室が取り寄せたマグネシウムインゴットらしいです。
拾ってきて何か切ったり削ったりして遊んでました。
 
 
次にCanonのPJ-M70PW
小型のプリンタです。特に理由はないのですがなんとなく。
高校の時、近くのショッピングセンターで展示会の準備をしたとき、先生が私物のプリンタを持ってきて、机に貼るPOPのようなものを印刷してもらった覚えがあります。確かこの機種と似たようなだったような。
1999年発売ですが、一応インクも売ってるし、ひと通り使えるみたいです。
白黒のヘッドとカラーの印刷ヘッドが取り替えられるのですが、白黒用のしかありませんでした。
でも何故か近くの電気屋に、カラー用のヘッドが在庫限りで売ってました。
 
 
次に
SBSH0237.jpg
Keithley Model 2700 + Model7700 20ch差動マルチプレクサモジュール*1
DMM/データロギングシステムでございます。
中古でもいいお値段がするDMMですが、これは粗大ごみの山の中に埋れていたもの。柵の中に無理やり侵入して持ってきたのですが、動作はOKっぽい。そんなにチェックしてないけれど、変な動きはしてない。なんでゴミだったんだろう…。
以前にヤフオクでTR6845を買ったのですが、こっちの方が性能が良い…。ログも取れるし、精度高いし。
別の場所に3台くらいおいてあって、すぐあとに無くなったと言う目撃情報もあり。
 
 
ちょっと前に電源機(KIKUSUIの針式モデル。メータが横に2つ並んでたので、それなりに容量がありそうなもの)がゴミ置き場にあったけれど、そのすぐあとに建築系の学科の奴らがダンボールをその上に大量に投げたり蹴ったりして行って、電源機らしきものの救出ができなかった…。残念。
 
 
 最後にIBMのPCモニタ(15型)
別に良いものではないけれど、部室にデュアルモニタ環境をおいてみたかっただけ。
古いから残像が目立つけれど、別に良いやと思って設置。
 
 
あとはPCのメモリとかCPUとか。
以前拾った古いPCのCPU変えたりメモリ変えたり。
 
 
大体購入年として2000年前後のものが大量に放置されたり捨ててあったりしました。もう10年なのか…。
posted by Tmk at 21:40 | Comment(0) | MCR・活動記録